ホシ治療院のYNSA®(山元式新頭鍼療法)

YNSA®(山元式新頭鍼療法)

> 治療紹介 > YNSA®(山元式新頭鍼療法)

YNSA®とは Yamamoto New Scalp Acupuncture の略称です。
宮崎県の医師「山元敏勝」先生によって考案され、1973年大阪の良導絡学会で発表されました。

世界ではすでに1万人の治療家が実践する非常に有名な治療法です。

鍼が苦手な方には、近赤外線治療器 (スーパーライザー)を使った無痛治療も可能です。

このような症状でお悩みの方に

  • 片まひ
  • ぎっくり腰
  • パーキンソン病
  • 耳鳴り
  • 寝違い
  • 自律神経障害
  • あらゆる痛み(急性、慢性ともに)
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 不眠症

YNSA®(山元式新頭鍼療法) とは

ドイツではYNSA®専門医の資格を取れば「保険診療」として行うことができ、ブラジルでは山元先生の名前を冠した病院がブラジル政府の国費によって建てられています。

また2007年5月、山元敏勝医師はハーバード大学・大学院より招待を受けてYNSA®の講演会を成功させ、シドニー大学ではYNSAが医学生の授業に取り入れられています。

さらにイギリス、イタリア、ロシア、ハンガリー、ルーマニア、ポーランドなど世界の様々な国でセミナーが行われ、学会・研究会が発足し、脳梗塞、脳出血による麻痺等の改善・腰痛・肩こり・膝の痛み・しびれ・めまい・耳鳴りなどの様々な疾患に非常に有効なことが、世界中で認められております。

YNSA®の基本治療では、腕や首、腹部の圧痛や硬結を確認し、頭部にあ9つある「A」~「I」までの基本点を症状に応じて組み合わせ、鍼を行います。

山元先生と、先人の先生方が発見されたこの頭部の新しい治療点は全身の疾患に対応しており、脳卒中後遺症による麻痺などの肢体不自由だけでなく、肩こり・首・腰・膝などのあらゆる痛み、「目・鼻・口」などの各器官の様々な感覚異常、痛み・しびれ・耳鳴りに対応しており、様々な症状を改善できる可能性が有ります。なかでも難治性といわれる片麻痺・パーキンソン病・痛み・どこにいっても治らない腰痛などに優れた効果が期待できます

『YNSA®(山元式新頭鍼療法)』は山元敏勝医師の登録商標であり、当院は許可を受けて使用しております (登録第5808545号等)

YNSA®料金

初診料 1,000円
施術料 1,500円+材料費
  • 料金は税別です
ご予約・お問い合わせはこちら011-832-6644